Pickupニュース

Twenty Fifteen
WordPressテーマ

Twenty Fifteen

WordPress 4.1のデフォルトテーマ
2015年のデフォルトテーマはクリーンでブログ向けに、分かりやすさを考えて設計されています。Twenty Fifteen の単純明快なタイポグラフィは多様な画面サイズで読みやすく、複数の言語に適しています。このテーマは「モバイル・ファースト」アプローチを使ってデザインしました。つまり、サイトの訪問者がスマートフォン・タブレット・ノートまたはデスクトップパソコンのどれを使ってサイトに訪れていても、あなたのコンテンツに最も注目が注がれるようになっているという意味です。
バージョン: 1.5をベースにレビューしています。

テーマのインストール

  1. 管理画面の 外観テーマ から新規追加をクリックします。
  2. テーマを検索からキーワード検索でテーマ名を検索して表示します。
  3. 該当するテーマのインストールボタンをクリックしてテーマを追加します。

https://www.youtube.com/watch?v=jJhQTVLHrh0

デモ

Twenty Fifteenに日本語のダミーデータを入れたデモサイトです。

デモ

テーマカスタマイズ

Twenty Fifteenでは管理画面で以下の項目を変更することが出来ます。
メニューメインメニュー
ソーシャルリンクメニュー※
ウィジェットウィジェットエリア
カスタマイズサイト基本情報ロゴ
サイトのタイトル
キャッチフレーズ
サイトアイコン
ベース配色
背景色
ヘッダー・サイドバーテキスト色
ヘッダー・サイドバー背景色
ヘッダー画像ヘッダー画像(複数指定でランダム表示)
背景画像背景画像
メニュー
ウィジェット
固定フロントページ
※ソーシャルリンクメニュー
カスタムリンクにCodepen、Digg、Dribbble、Dropbox、Facebook、Flickr、Foursquare、Google plus、GitHub、Instagram、Linkedin、Pinterest、Pocket、Polldaddy、reddit、Stumbleupon、Tumblr、Twitter、Vimeo、Wordpress.com、Wordpress.org、Youtube、メール(mailto)、Spotify、Twitch、RSS(/feed)、Path、SkypeのURLを入力することでアイコンとして表示されます。

レイアウト

フロントページ

設定表示設定フロントページの表示 固定ページをフロントページに選択した場合に有効になります。最新の投稿を選択した場合、アーカイブのように表示されます。

投稿記事

アーカイブ

固定ページ:デフォルトテンプレート

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

記事ランキング