Pickupニュース

eStore

WooCommerce用のWordPressテーマ
eStore はクリーンで美しく、完全にカスタマイズ可能なレスポンシブデザインに対応した WooCommerce 用の WordPress テーマです。このテーマには数多くのプレミアム機能やカスタムウィジェットが含まれており、オンラインストアをプロらしく整理されたものにするために役に立つでしょう。テーマは WooCommerce と YITH WooCommerce Wishlist プラグインに完全対応しています。オンラインストアのオーナーとして、お客様を惹きつけ商品を販売するのがもっと簡単になるでしょう。

Llorix One Lite

ビジネスサイト制作に最適なWordPressテーマ
Llorix One LiteはBootStrapのフラットデザインで作られたビジネス向けの美しいWordPressテーマです。パララックス効果や、ビジネステーマにふさわしいカスタマイズオプションが標準で含まれています。

Dyad

画面を写真とコンテンツで2分割レイアウトWordPressテーマ
Dyadはコンテンツと画像を良いバランスで組み合わせて表示します。このテーマは、写真家、美食家、アーティストやウェブサイトで写真の存在感を出したい方におすすめです。

Codilight Lite

ニュースマガジンスタイルのWordPressテーマ
Codilight Liteは、FameThemesによるニュースマガジンスタイルのWordPressテーマです。あらゆる雑誌やブログ、Webサイトを作成するのに最適です。

Storefront

WooCommerceが提供するWordPressテーマ
StorefrontはWooCommerceプロジェクトにとって最適なWordPressテーマです。WooCommerceのコア開発者によって制作されているため、相性も良く、多くのウィジェットエリア、カラー設定もカスタマイズ可能です。

OnePress

カスタマイズが豊富なビジネスポートフォリオWordPressテーマ
OnePress はビジネス Web サイトやポートフォリオ、制作会社、製品ショーケース、フリーランサーなど、デザインの真価がわかる方のための創造的で目を引く、柔軟な1ページ WordPress テーマです。テーマ全体にわたりエレガントでクラシック、最新版の WooCommerce 互換であり、Bootstrap 4 でできた WordPressテーマの素晴らしい例のひとつです。

Zerif Lite

多彩なウィジェットが魅力なビジネスポートフォリオWordPressテーマ
Zerif Lite は無料のシングルページ WordPress テーマです。Web 制作会社やその他の企業、個人向けのパララックスビジネスポートフォリオ、写真サイトやフリーランスの方向けにぴったりです。Bootstrap にパララックスサポートを追加して構築されており、スッキリとしていて現代的であり、フラットかつミニマルです。Zerif Lite は eコマース (WooCommerce)、WPML、RTL、Retina に対応し、SEO フレンドリーでパララックス効果や全画面画像を含み、最高なビジネステーマのひとつといえるでしょう。

Activello

シンプルな2カラムのWordPressテーマ
Activello はクリーンでミニマルな WordPress ブログテーマです。プレミアムテーマ風のルック・アンド・フィールで、グルメ・ファッション・旅行・ライフスタイル・スポーツその他のブログにぴったりです。

Twenty Sixteen

WordPress 4.4のデフォルトテーマ
Twenty Sixteen は ずっと人気の WordPress レイアウト — ブログとウェブサイト用に完全に動作する、オプションの右サイドバーのある水平の題字 — に対するモダンな試みです。美しいデフォルトカラースキームのカラーオプション、モバイルファーストのアプローチによる調和した柔軟なグリッド、細部にまで非の打ち所がない上品さを備えています。Twenty Sixteen は WordPress の外観をどこであろうとも美しく見せるでしょう。

Twenty Fifteen

WordPress 4.1のデフォルトテーマ
2015年のデフォルトテーマはクリーンでブログ向けに、分かりやすさを考えて設計されています。Twenty Fifteen の単純明快なタイポグラフィは多様な画面サイズで読みやすく、複数の言語に適しています。このテーマは「モバイル・ファースト」アプローチを使ってデザインしました。つまり、サイトの訪問者がスマートフォン・タブレット・ノートまたはデスクトップパソコンのどれを使ってサイトに訪れていても、あなたのコンテンツに最も注目が注がれるようになっているという意味です。