Pickupニュース

さようなら「特定のタグ」検索
コラム

さようなら「特定のタグ」検索

Dreamweaver 2017は過去を捨てた
先日記事で紹介した通り、Dreamweaver CCが2017にアップデートされ、これまでと大きくインターフェースが変更されました。その中で「検索」がメニューに新規追加されて機能強化されたような感じでいたのですが・・・

「特定のタグ」検索の廃止

単刀直入に申しますと、これまでのDreamweaverで搭載されていた「特定のタグ」の検索機能は、2017においては廃止されたとのことです(Adobeサポートで確認しました)。






先日の記事で、
検索機能が主要項目としてメニューに新規追加されました。個人的にはDreamweaverの検索は遅いけれど、正規表現が使えたり、タグや属性を細かく置換出来たりで便利です。
などと言っていたのが恥ずかしい限りです。

今後どうする?

正規表現を使う

大抵のことは、正規表現を使えば代替出来ようと思います。
それでも簡単にフォーム選択で特定のタグ内の属性を削除したり、追加したりと言った作業はとても便利だったので残念です。

過去バージョンを使う

Adobe Creative Cloudは過去バージョンをインストールすることが出来ますので、「特定のタグ」検索が必要な際は、そちらで代替出来ます。
但し、他のアプリケーションではバージョン違いを同時起動することが出来るのですが、Dreamweaverに限ってはそれが出来ませんので2つのDreamweaverを渡り歩くのは煩わしくなります。

さて、今回のDreamweaverのアップデート。最終的に吉と出るか凶と出るか。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

記事ランキング