Pickupニュース

After Effects CC ショートカットキー
ショートカットキー

After Effects CC ショートカットキー

Adobe After Effects CCのWindowsショートカットキーリスト
バージョン2015.3

操作キー

ツール

ツールの切り替え
Altツールパネルのツールボタンをクリック
選択ツールの使用
V
手のひらツールの使用
H
手のひらツールを一時的に選択する
スペースキー
マウスの中央ボタンを押したまま
ズームツール(拡大)の使用
Z
ズームツール(縮小)の使用
Alt
ズームツール(拡大)がアクティブな場合
回転ツールの使用
W
ロトブラシツールの使用
AltW
カメラツールの使用とツールの切り替え(統合カメラ、軌道カメラ、XY 軸カメラおよび Z 軸カメラ)
C
アンカーポイントツールの使用
Y
マスクツールとシェイプツール(長方形、角丸長方形、楕円、多角形、スター)の使用と切り替え
Q
文字ツールの使用とツールの切り替え(横書きおよび縦書き)
CtrlT
ペンツールおよびマスクの境界のぼかしツールの使用とツールの切り替え
G
選択ツールへの一時的な切り替え
Ctrl
ペンツール使用時
ペンツールへの一時的な切り替え
CtrlAlt
選択ツール使用時
ブラシツール、コピースタンプツール、消しゴムツールの使用と切り替え
CtrlB
パペットツールの使用と切り替え
CtrlP
選択ツールを一時的にシェイプを複製ツールに変換
Alt
シェイプレイヤー使用時
選択ツールを一時的に直接選択ツールに変換
Ctrl
シェイプレイヤー使用時

ファイル

新規プロジェクトを作成する
CtrlAltN
プロジェクトを開く
CtrlO
前回開いたプロジェクトを開く
CtrlAltShiftP
Adobe Bridgeで開く
CtrlAltShiftO
アクティブなビューアまたはパネルを閉じる
CtrlW
アクティブなパネル、またはアクティブなビューアと同じ種類のすべてのビューアを閉じる
CtrlShiftW
ファイルを保存する
CtrlS
ファイルを別名で保存する
CtrlShiftS
ファイルに番号をつけて保存する
CtrlAltShiftS
ファイルまたは静止画シーケンスの読み込み
CtrlI
複数ファイルまたは静止画シーケンスの読み込み
CtrlAltI
検索
CtrlF
コンポジションにフッテージを追加
Ctrl/
フッテージを再読み込み
CtrlAltL
プロジェクト設定
CtrlAltShiftK
After Effectsを終了する
CtrlQ

編集

直前の操作を取り消す
CtrlZ
直前の操作をやり直す
CtrlShiftZ
カット
CtrlX
コピー
CtrlC
プロパティリンクと一緒にコピー
CtrlAltC
ペースト
CtrlV
消去
Delete
複製
CtrlD
レイヤーを分割する
CtrlShiftD
すべてを選択
CtrlA
すべての選択を解除
CtrlShiftA
F2
選択範囲を次のアイテムに拡大
Shift下キー
選択範囲を前のアイテムに拡大
Shift上キー
すべてのメモリキャッシュを消去
CtrlAlt/[テンキー]
選択したフッテージアイテムを、関連付けられているアプリケーションで編集(オリジナルを編集)
CtrlE
環境設定を開く
CtrlAlt;
初期設定の環境設定に戻す
CtrlAltShift
選択したレイヤー、コンポジション、フォルダー、エフェクト、グループまたはマスクの名前の変更
Enter
選択したレイヤー、コンポジションまたはフッテージアイテムを開く
Enter[テンキー]
選択したレイヤー、マスク、エフェクト、またはレンダーアイテムを重なり順の下(後ろ)へ移動
CtrlAlt下キー
選択したレイヤー、マスク、エフェクト、またはレンダーアイテムを重なり順の上(前)へ移動
CtrlAlt上キー
選択したレイヤー、マスク、エフェクト、またはレンダーアイテムを重なり順の一番下(後ろ)へ移動
CtrlAltShift下キー

コンポジション

選択したレイヤー、マスク、エフェクト、またはレンダーアイテムを重なり順の一番上(前)へ移動
CtrlAltShift上キー
新規コンポジションを作成する
CtrlN
コンポジション設定を開く
CtrlK
オーディオプレビュー(現地点から開始)
.[テンキー]
オーディオプレビュー(ワークエリア)
Alt.[テンキー]
フレームをファイルに保存する
CtrlAltS
コンポジションフローチャートパネルを開く / 閉じる
CtrlShiftF11
コンポジションミニフローチャートを表示
Tab
ワークエリアの開始点を現在の時間に設定
B
ワークエリアの終了点を現在の時間に設定
N
ワークエリアを選択したレイヤーのデュレーションに合わせて設定(レイヤー非選択時はコンポジションのデュレーションに合わせて設定)
CtrlAltB
現在のアクティブなコンポジションと同じコンポジション階層(ネスト化したコンポジションのネットワーク)にある、最後にアクティブだったコンポジションをアクティブ化
ShiftEsc

プレビュー

プレビューの開始 / 停止
スペースキー
現在の時間からオーディオプレビューの開始 / 停止
.[テンキー]
ワークエリアのオーディオプレビューの開始 / 停止
Alt.[テンキー]
ビデオを手動でプレビュー(スクラブ)
現在の時間インジケーターをドラッグ
オーディオを手動でプレビュー(スクラブ)
CtrlAlt現在の時間インジケーターをドラッグ
ビデオとオーディオを手動でプレビュー(スクラブ)
Ctrl現在の時間インジケーターをドラッグ
スナップショット
ShiftF5
ShiftF6
ShiftF7
ShiftF8
アクティブなビューアにスナップショットを表示
F5
F6
F7
F8
スナップショットの削除
CtrlShiftF5
CtrlShiftF6
CtrlShiftF7
CtrlShiftF8

レンダリング

Adobe Media Encoderキューに追加する
CtrlAltM
レンダーキューに追加する
CtrlM
CtrlShift/
レンダリングアイテムを元のファイル名と同じ出力ファイル名で複製
CtrlShiftD
レンダーキュー

レイヤー

新規平面を作成する
CtrlY
新規ライトを作成する
CtrlAltShiftL
新規カメラを作成する
CtrlAltShiftC
新規ヌルオブジェクトを作成する
CtrlAltShiftY
新規調整レイヤーを作成する
CtrlAltY
レイヤー(1~999)を番号で選択
1-9[テンキー]
重なり順の次のレイヤーを選択
Ctrl下キー
重なり順の前のレイヤーを選択
Ctrl上キー
選択範囲を重なり順の次のレイヤーに拡大
CtrlShift下キー
選択範囲を重なり順の前のレイヤーに拡大
CtrlShift上キー
選択したレイヤーが最上位に表示されるようにスクロール
X
レイヤー設定を開く
CtrlShiftY
フッテージパネルでレイヤーソースを開く
AltEnter[テンキー]
レイヤーをダブルクリック
レイヤーパネルでレイヤーソースを開く
Altレイヤーをダブルクリック
レイヤーをロック
CtrlL
すべてのレイヤーのロックを解除
CtrlShiftL
画質:最高
CtrlU
画質:ドラフト
CtrlShiftU
画質:ワイヤーフレーム
CtrlAltShiftU
バイリ二ア表示
AltB
バイキューピック表示
AltShiftB
親列の表示 / 非表示
ShiftF4
レイヤースイッチ列とモード列の表示 / 非表示
F4
他のすべてのソロスイッチをオフにする
Altソロスイッチをクリック
選択したレイヤー以外のすべてのビデオを非表示
CtrlShiftV
ビデオを表示 / 隠す
CtrlAltShiftV
現在の時間にレイヤーをペースト
CtrlAltV
タイムリマップ使用可能オン / オフ
CtrlAltT
選択したレイヤーの時間の反転
CtrlAltR
時間伸縮によりインポイントを設定
CtrlShift,
時間伸縮によりアウトポイントを設定
CtrlAlt,
選択したレイヤーの分割(レイヤーが選択されていない場合は、すべてのレイヤーの分割)
CtrlShiftD
次の描画モード
Shift^
前の描画モード
Shift-
レイヤーを前面に移動
CtrlShift]
レイヤーを1つ前に移動
Ctrl]
レイヤーを1つ後ろに移動
Ctrl[
レイヤーを背面に移動
CtrlShift[
プリコンポーズ
CtrlShiftC

マスク

新規マスクを作成する
CtrlShiftN
マスクのすべてのポイントを選択
Altマスクをクリック
選択したマスクのマスクシェイプダイアログボックスを開く
CtrlShiftM
選択したマスクのマスクの境界線をぼかすダイアログボックスを開く
CtrlShiftF
選択したマスクの反転
CtrlShiftI
次のマスクを選択
Alt@
前のマスクを選択
AltShift@
トランスフォームを開放したマスク編集モードを有効にする
選択ツールでマスクをダブルクリック
タイムラインパネルでマスクを選択CtrlT
トランスフォームを開放したマスク編集モードを無効にする
Esc

シェイプレイヤー

選択した複数のシェイプのグループ化
CtrlG
選択した複数のシェイプのグループ解除
CtrlShiftG
自由変形モードでセンターポイントを中心にスケール
Ctrlドラッグ
選択したパスポイントを現在の拡大率で1ピクセル移動
方向キー
選択したパスポイントを現在の拡大率で10ピクセル移動
Shift方向キー
スムーズポイントとコーナーポイントを切り替える
CtrlAlt頂点をクリック
ベジェハンドルを再描画する
CtrlAlt頂点をドラッグ
トランスフォームボックスの表示
CtrlT
トランスフォームを開放したパス編集モードを有効にする
タイムラインパネルで「パス」プロパティを選択CtrlT
スターの内側の丸みを増加
Page Up
ドラッグしてシェイプを作成するとき
スターの内側の丸みを減少
Page Down
ドラッグしてシェイプを作成するとき
スターや多角形の頂点の数を増加、角丸長方形の丸みを増加
上キー
ドラッグしてシェイプを作成するとき
スターや多角形の頂点の数を減少、角丸長方形の丸みを減少
下キー
ドラッグしてシェイプを作成するとき
シェイプ作成中に再配置
スペースキー
ドラッグしてシェイプを作成するとき
角丸長方形の丸みを0(鋭角のコーナー)に設定、多角形やスターの外側の丸みを減少
左キー
ドラッグしてシェイプを作成するとき
角丸長方形の丸みを最大に設定、多角形やスターの外側の丸みを増加
右キー
ドラッグしてシェイプを作成するとき
長方形を正方形に固定、楕円を円に固定、多角形とスターの回転を0に固定
Shift
ドラッグしてシェイプを作成するとき
スターの外半径を変更
Ctrl
ドラッグしてシェイプを作成するとき

トランスフォーム

選択したレイヤーの位置ダイアログボックスを開く
CtrlShiftP
選択したレイヤーの方向ダイアログボックスを開く
CtrlAltShiftR
選択したレイヤーの回転ダイアログボックスを開く
CtrlShiftR
選択したレイヤーの不透明度ダイアログボックスを開く
CtrlShiftO
中央に配置
CtrlHome
アンカーポイントをレイヤーコンテンツの中央に配置
CtrlAltHome
コンポジションに合わせてスケールおよび再配置
CtrlAltF
縦横比を固定してコンポジションの幅に合わせてスケールおよび再配置する
CtrlAltShiftH
縦横比を固定してコンポジションの高さに合わせてスケールおよび再配置する
CtrlAltShiftG
選択したレイヤーの自動方向ダイアログボックスを開く
CtrlAltO
初期設定の増減量でプロパティの値を増減
プロパティ値をドラッグ
初期設定の増減量の10倍でプロパティの値を増減
Shiftプロパティ値をドラッグ
初期設定の増減量の1/10でプロパティの値を増減
Ctrlプロパティ値をドラッグ
選択したレイヤーを現在の拡大率(位置)で1ピクセル移動
方向キー
選択したレイヤーを現在の拡大率(位置)で10ピクセル移動
Shift方向キー
選択したレイヤーを1フレーム前に移動
AltPage Up
選択したレイヤーを1フレーム後ろに移動
AltPage Down
選択したレイヤーを10フレーム前に移動
AltShiftPage Up
選択したレイヤーを10フレーム後ろに移動
AltShiftPage Down
選択したレイヤーの回転(Z回転)を1°増やす
+[テンキー]
選択したレイヤーの回転(Z回転)を1°減らす
-[テンキー]
選択したレイヤーの回転(Z回転)を10°増やす
Shift+[テンキー]
選択したレイヤーの回転(Z回転)を10°減らす
Shift-[テンキー]
選択したレイヤーの不透明度を1%単位で増やす
CtrlAlt+[テンキー]
ライトレイヤーの場合は強さ
選択したレイヤーの不透明度を1%単位で減らす
CtrlAlt-[テンキー]
ライトレイヤーの場合は強さ
選択したレイヤーの不透明度を10%単位で増やす
CtrlAltShift+[テンキー]
ライトレイヤーの場合は強さ
選択したレイヤーの不透明度を10%単位で減らす
CtrlAltShift-[テンキー]
ライトレイヤーの場合は強さ
選択したレイヤーのスケールを1%拡大する
Ctrl+[テンキー]
Alt+[テンキー]
選択したレイヤーのスケールを1%縮小する
Ctrl-[テンキー]
Alt-[テンキー]
選択したレイヤーのスケールを10%拡大する
CtrlShift+[テンキー]
AltShift+[テンキー]
選択したレイヤーのスケールを10%縮小する
CtrlShift-[テンキー]
AltShift-[テンキー]
方向または回転を45°単位で変更
Shift回転ツールでドラッグ
フッテージの縦横比を固定してスケールを変更
Shift選択ツールでレイヤーハンドルをドラッグ
回転角度を0°にリセット
回転ツールをダブルクリック
スケールを100%にリセット
選択ツールをダブルクリック

マーカー

現在の時間にマーカーを設定
*[テンキー]
現在の時間にマーカーを設定し、マーカーダイアログボックスを開く
Alt*[テンキー]
現在の時間にコンポジションマーカーを設定して番号(0~9)を付ける
Shiftkey数字キー
コンポジションマーカー(0~9)に移動する
key数字キー
情報パネルに2つのレイヤーマーカーまたはキーフレーム間のデュレーションを表示する
Alt2つのマーカーまたはキーフレームをクリック
マーカーの削除
Ctrlマーカーをクリック

3Dレイヤー

選択した3Dレイヤーを参照するようにカメラとカメラの目標点を移動
F
カメラツールが選択された状態
すべての3Dレイヤーを参照するようにカメラとカメラの目標点を移動
CtrlShiftF
カメラツールが選択された状態
選択した3Dレイヤーの「シャドウを落とす」プロパティのオンとオフの切り替え
AltShiftC

エフェクト

選択したレイヤーのエフェクトコントロールパネルを開く / 閉じる
F3
CtrlShiftT
選択したレイヤーに最後に使用したエフェクトを適用
CtrlAltShiftE
選択したレイヤーに最後に使用したアニメーションプリセットを適用
CtrlAltShiftF
エフェクトを選択したレイヤーに追加
エフェクト&プリセットパネルでエフェクトをダブルクリック
選択したレイヤーのすべてのエフェクトを削除
CtrlShiftE
プロパティのエクスプレッションの追加または削除
Altストップウォッチをクリック

エフェクトコントロールパネル

選択したエフェクトを拡張してすべてのプロパティを表示する
Ctrl@
プロパティグループとすべての子プロパティグループを拡張して、すべてのプロパティを表示
Ctrlプロパティグループ名の左側の三角形をクリック

アニメーション

補間法を停止または自動ベジェに設定
CtrlAltH
キーフレーム補間法を設定
CtrlAltK
レイヤーバーモード
補間法をリニアまたは自動ベジェに設定
Ctrlクリック
レイヤーバーモード
補間法をリニアまたは停止に設定
CtrlAltクリック
レイヤーバーモード
選択したキーフレームのイージーイーズイン
ShiftF9
選択したキーフレームのイージーイーズアウト
CtrlShiftF9
キーフレーム速度
CtrlShiftK
エクスプレッションを追加
AltShift^
キーフレームのあるプロパティを表示
U

キーフレームとグラフエディター

グラフエディターモードとレイヤーバーモードの切り替え
ShiftF3
プロパティのキーフレームをすべて選択
プロパティ名をクリック
表示されているすべてのキーフレームとプロパティを選択
CtrlAltA
すべてのキーフレーム、プロパティおよびプロパティグループの選択を解除
ShiftF2
CtrlAltShiftA
キーフレームを1フレーム後ろに移動
Alt右キー
キーフレームを1フレーム前に移動
Alt左キー
キーフレームを10フレーム後ろに移動
AltShift右キー
キーフレームを10フレーム前に移動
AltShift左キー

モーショントラッキング

ターゲット領域、検索領域およびアタッチポイントを現在の拡大率で1ピクセル移動
方向キー
ターゲット領域、検索領域およびアタッチポイントを現在の拡大率で10ピクセル移動
Shift方向キー
ターゲット領域と検索領域を現在の拡大率で1ピクセル移動
Alt方向キー
ターゲット領域と検索領域を現在の拡大率で10ピクセル移動
AltShift方向キー

ビュー

新規ビューア
CtrlAltShiftN
ズームイン
.
ズームアウト
,
100%表示
/
全体表示
Shift/
全体表示(最大100%)
Alt/
解像度:フル画質
CtrlJ
解像度:1/2画質
CtrlShiftJ
解像度:1/4画質
CtrlAltShiftJ
解像度:カスタム
CtrlAltJ
赤チャンネルをグレースケールで表示
Altk1
緑チャンネルをグレースケールで表示
Altk2
青チャンネルをグレースケールで表示
Altk3
アルファチャンネルをグレースケールで表示
Altk4
赤チャンネルを色付きで表示
AltShiftk1
緑チャンネルを色付きで表示
AltShiftk2
青チャンネルを色付きで表示
AltShiftk3
RGBストレートカラーで表示
AltShiftk4
レイヤーパネルにアルファ境界線を表示
Altk5
レイヤーパネルにアルファオーバーレイを表示
Altk6
コンポジションパネルの表示を100%にリセットし、コンポジションをパネル内の中心に移動
手のひらツールをダブルクリック
カラーマネジメントのオン / オフ
Shift/[テンキー]
定規の表示 / 非表示
CtrlR
ガイドの表示 / 非表示
Ctrl;
ガイドへのスナップのオン / オフ
CtrlShift;
ガイドをロック / 解除
CtrlAltShift;
グリッドの表示 / 非表示
Ctrl:
プロポーショナルグリッドの表示 / 非表示
Alt:
グリッドへスナップのオン / オフ
CtrlShift:
セーフゾーンの表示 / 非表示
:
表示オプション
CtrlAltU
レイヤーコントロールの表示 / 非表示
CtrlShiftH
アクティブカメラに切り替え
F12
3Dレイヤー使用時
フロントビューに切り替え
F10
3Dレイヤー使用時
力スタムビュー1に切り替え
F11
3Dレイヤー使用時
前のビューに戻る
Esc
最後の3Dビューに切り替え
Esc
アプリケーションのタイトルの表示切り替え
Ctrl¥
ウィンドウをメインモニターに移動してアプリケーションのタイトルの表示切り替え
CtrlAlt¥
選択したレイヤーを全体表示
CtrlAltShift¥
3Dレイヤー表示時
時間設定
AltShiftJ
コンポジションパネル / タイムラインパネルを切り替え
¥
アクティブなフレームの前のパネルに移動
AltShift,
アクティブなフレームの前または次のパネルに移動
AltShift.
画像の更新を一時停止
CapsLock
アクティブなビューアが含まれているフレームを分割し、ロックのステータスが逆の新しいビューアを作成
CtrlAltShiftN
ポインターの下のパネルを最大化または元のサイズに戻す
@

ウィンドウ

ワークスペース:標準に切り替え
ShiftF10
ワークスペース:アニメーションに切り替え
ShiftF11
ワークスペース:エフェクトに切り替え
ShiftF12
エフェクト&プリセットパネルを開く / 閉じる
Ctrl5
オーディオパネルを開く / 閉じる
Ctrl4
ツールパネルを開く / 閉じる
Ctrl1
ブラシパネルを開く / 閉じる
Ctrl9
ブレビューパネルを開く / 閉じる
Ctrl3
ペイントパネルを開く / 閉じる
Ctrl8
情報パネルを開く / 閉じる
Ctrl2
文字パネルを開く / 閉じる
Ctrl6
段落パネルを開く / 閉じる
Ctrl7
プロジェクトパネルを開く / 閉じる
Ctrl0
レンダーキューパネルを開く / 閉じる
CtrlAlt0

ヘルプ

After Effectsのオンラインヘルプを開く
F1

プロジェクトパネル、フッテージ

プロジェクトパネルに新規フォルダーを作成
CtrlAltShiftN
プロジェクトパネルで検索
CtrlF
プロジェクトの色深度を切り替え
Alt色深度ボタンをクリック
プロジェクト設定ダイアログボックスを開く
色深度ボタンをクリック
After Effects フッテージパネルでムービーを開く
Altダブルクリック
選択したレイヤーのソースフッテージを、プロジェクトパネルで選択したフッテージアイテムと置き換え
CtrlAlt/
選択したレイヤーのソースを置換
Altプロジェクトパネルから選択したレイヤーにフッテージアイテムをドラッグ
警告ダイアログボックスを表示せずにフッテージアイテムを削除
CtrlBackSpace
選択したフッテージアイテムのフッテージの変換ダイアログボックスを開く
CtrlAltG
フッテージの変換を記憶
CtrlAltC
選択したフッテージアイテムの置き換え
CtrlH
選択したフッテージアイテムの再読み込み
CtrlAltL
選択したフッテージアイテムのプロキシの設定
CtrlAltP

タイムラインパネル

タイムラインパネルのズームイン
^
タイムラインパネルのズームアウト
-
タイムラインパネルの最大ズームイン / 最小ズームアウト
;
タイムラインパネルの最小ズームアウト / 直前のデュレーション
Shift;
特定の時間に移動
AltShiftJ
ワークエリアの開始点に移動
ShiftHome
ワークエリアの終了点に移動
ShiftEnd
時間スケールに表示されている前のアイテムに移動
J
時間スケールに表示されている次のアイテムに移動
K
コンポジション、レイヤーまたはフッテージアイテムの開始点に移動
Home
CtrlAlt左キー
コンポジション、レイヤーまたはフッテージアイテムの終了点に移動
End
CtrlAlt右キー
1フレーム先に進む
Page Down
Ctrl右キー
10フレーム先に進む
ShiftPage Down
CtrlShift右キー
1フレーム前に戻る
Page Up
Ctrl左キー
10フレーム前に戻る
ShiftPage Up
CtrlShift左キー
選択したレイヤーのインポイントを現在の時間に移動
[
選択したレイヤーのアウトポイントを現在の時間に移動
]
選択したレイヤーのインポイントを現在の時間にトリム
Alt[
選択したレイヤーのアウトポイントを現在の時間にトリム
Alt]
レイヤーのインポイントに移動
I
レイヤーのアウトポイントに移動
O
前のインポイントまたはアウトポイントに移動
CtrlAltShift左キー
次のインポイントまたはアウトポイントに移動
CtrlAltShift右キー
選択したレイヤーのインポイントをコンポジションの開始点に移動
AltHome
選択したレイヤーのアウトポイントをコンポジションの終了点に移動
AltEnd
タイムラインパネルで現在の時間にスクロール
D
タイムラインパネルで検索
CtrlF
選択したレイヤーを拡張してすべてのプロパティを表示
Ctrl@
プロパティグループとすべての子プロパティグループを拡張して、すべてのプロパティを表示
Ctrlプロパティグループ名の左側の三角形をクリック
「アンカーポイント」プロパティのみを表示
A
ライトとカメラの場合は「目標点」のみを表示
「オーディオレベル」プロパティのみを表示
L
「マスクの境界線のぼかし」プロパティのみを表示
F
「マスクパス」プロパティのみを表示
M
「マスク不透明度」プロパティのみを表示
TT
「不透明度」プロパティのみを表示
T
ライトの場合は「強度」のみを表示
「位置」プロパティのみを表示
P
「回転」プロパティと「方向」プロパティのみを表示
R
「スケール」プロパティのみを表示
S
「タイムリマップ」プロパティのみを表示
RR
不明なエフェクトのインスタンスのみを表示する
FF
「エフェクト」プロパティグループのみを表示
E
「マスク」プロパティグループのみを表示
MM
「マテリアルオプション」プロパティグループのみを表示する
AA
エクスプレッションのみを表示
EE
変更されたプロパティのみを表示
UU
ペイントストローク、ロトブラシストローク、パペットのピンのみを表示
PP
オーディオウェーブフォームのみを表示
LL
キーフレームまたはエクスプレッションが設定されているプロパティのみを表示
U
選択したプロパティとグループのみを表示
SS
プロパティまたはグループを隠す
AltShiftプロパティまたはグループ名をクリック
特定のプロパティまたはグループを追加または削除
Shiftそのプロパティまたはグループのショートカット
現在の時間にキーフレームを追加または削除
Altそのプロパティのショートカット

テキスト

新規テキストレイヤー
CtrlAltShiftT
左揃え
CtrlShiftL
横書きテキスト
中央揃え
CtrlShiftC
横書きテキスト
右揃え
CtrlShiftR
横書きテキスト
上揃え
CtrlShiftL
縦書きテキスト
中央揃え
CtrlShiftC
縦書きテキスト
下揃え
CtrlShiftR
縦書きテキスト
選択範囲を1文字単位で増やす
Shift右キー
横書きテキスト
選択範囲を1文字単位で減らす
Shift左キー
横書きテキスト
選択範囲を1単語単位で増やす
CtrlShift右キー
横書きテキスト
選択範囲を1単語単位で減らす
CtrlShift左キー
横書きテキスト
選択範囲を1行単位で増やす
Shift上キー
横書きテキスト
選択範囲を1行単位で減らす
Shift下キー
横書きテキスト
選択範囲を1行単位で増やす
Shift右キー
縦書きテキスト
選択範囲を1行単位で減らす
Shift左キー
縦書きテキスト
選択範囲を1単語単位で増やす
CtrlShift上キー
縦書きテキスト
選択範囲を1単語単位で減らす
CtrlShift下キー
縦書きテキスト
選択範囲を1文字単位で増やす
Shift上キー
縦書きテキスト
選択範囲を1文字単位で減らす
Shift下キー
縦書きテキスト
挿入ポイントから行頭までのテキストを選択
ShiftHome
挿入ポイントから行末までのテキストを選択
ShiftEnd
挿入ポイントを行頭に移動
Home
挿入ポイントを行末に移動
End
レイヤー上のすべてのテキストを選択
テキストレイヤーをダブルクリック
挿入ポイントからテキストフレームの始めまでのテキストを選択
CtrlShiftHome
挿入ポイントからテキストフレームの終わりまでのテキストを選択
CtrlShiftEnd
挿入ポイントからクリックポイントまでのテキストを選択
Shiftクリック
挿入ポイントを1文字左または右、1行上または下、1単語左または右、1段落上または下に移動
方向キー
Ctrl方向キー
横書きテキスト
挿入ポイントを 1 文字上または下、1 行左または右、1 単語上または下、1 段落左または右に移動
方向キー
Ctrl方向キー
縦書きテキスト
単語を選択
ダブルクリック
行を選択
3回クリック
段落を選択
4回クリック
テキストフレーム全体を選択
5回クリック
選択したテキストのオールキャップスのオン / オフ
CtrlShiftK
選択したテキストのスモールキャップスのオン / オフ
CtrlAltShiftK
選択したテキストの上付き文字のオン / オフ
CtrlShift^
選択したテキストの下付き文字のオン / オフ
CtrlAltShift^
選択したテキストの水平比率を100%に設定
CtrlShiftX
選択したテキストの垂直比率を100%に設定
CtrlAltShiftX
選択したテキストに自動行送りを設定
CtrlAltShiftA
選択したテキストのトラッキングを0に設定
CtrlShiftQ
段落を均等配置(最終行左揃え)に設定
CtrlShiftJ
段落を均等配置(最終行右揃え)に設定
CtrlAltShiftJ
段落を両端揃えに設定
CtrlShiftF
選択したテキストのフォントサイズを2ユニットずつ増やす
CtrlShift,
選択したテキストのフォントサイズを2ユニットずつ減らす
CtrlShift.
選択したテキストのフォントサイズを10ユニットずつ増やす
CtrlAltShift,
選択したテキストのフォントサイズを10ユニットずつ減らす
CtrlAltShift.
行送りを2ユニットずつ増やす
Alt下キー
行送りを2ユニットずつ減らす
Alt上キー
行送りを10ユニットずつ増やす
CtrlAlt下キー
行送りを10ユニットずつ減らす
CtrlAlt上キー
ベースラインシフトを2ユニットずつ増やす
AltShift下キー
ベースラインシフトを2ユニットずつ減らす
AltShift上キー
ベースラインシフトを10ユニットずつ増やす
CtrlAltShift下キー
ベースラインシフトを10ユニットずつ減らす
CtrlAltShift上キー
カーニングまたはトラッキングを20ユニット(20/1000エム)ずつ増やす
Alt左キー
カーニングまたはトラッキングを20ユニット(20/1000エム)ずつ減らす
Alt右キー
カーニングまたはトラッキングを100ユニット(100/1000エム)ずつ増やす
CtrlAlt左キー
カーニングまたはトラッキングを100ユニット(100/1000エム)ずつ減らす
CtrlAlt右キー
段落コンポーザーの切り替え
CtrlAltShiftT

ペイントツール

ペイントの背景色と描画色の切り替え
X
ペイントの描画色を黒に、背景色を白に設定
D
描画色をペイントツールポインターの現在の色に設定
Altクリック
描画色をペイントツールポインターの4 x 4ピクセルエリアの平均色に設定
CtrlAltクリック
ペイントツールのブラシサイズを設定
Ctrlドラッグ
ペイントツールのブラシの硬さを設定
Ctrlドラッグドラッグ中にCtrlを放す
現在のペイントストロークを前のストロークに結合
Shiftストロークを開始
開始サンプルポイントをコピースタンプツールポインターの現在のポイントに設定
Altクリック
「最後のストロークのみ」オプションをオンにして消しゴムツールを一時的にアクティブ化
CtrlShift
オーバーレイを表示および変更
AltShiftコピースタンプツールでドラッグ
調整されたコピースタンプツールの「オフセット」の値を変更、または未調整コピースタンプツールの「ソース位置」の値を変更
特定のコピースタンプツールのプリセットを使用
3-7
ペイントパネルで、コピースタンプツールプリセットを複製
Altプリセットのボタンをクリック
ペイントツールの不透明度を設定
数字キー[テンキー]
ペイントツールの不透明度を100%に設定
.[テンキー]
ペイントツールの流量を設定
Shift数字キー[テンキー]
ペイントツールの流量を100%に設定
Shift.[テンキー]
ストロークのデュレーションで指定したフレーム数だけ前に移動
CtrlPage Up
1
ストロークのデュレーションで指定したフレーム数だけ後に移動
CtrlPage Down
2
キーボード
Esc
F1
F2
F3
F4
F5
F6
F7
F8
F9
F10
F11
F12
Prt
Sc
Scr
Lock
Pause
半角
全角
!1
"2
#3
$4
%5
&6
'7
(8
)9
0
=-
~^
|¥-
Insert
Home
Page
Up
Num
Lock
/
*
-
Tab
Q
W
E
R
T
Y
U
I
O
P
`@
{[
Delete
End
Page
Down
7
8
9
+
CapsLock
A
S
D
F
G
H
J
K
L
+;
*:
}]
4
5
6
Shift
Z
X
C
V
B
N
M
<,
>.
?/
_\
Shift
1
2
3
Enter
Ctrl
Alt
無変換
変換
カナ
かな
Alt
Ctrl
0
.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

記事ランキング